平成30年度 看護小規模多機能型居宅介護事業所の公募について

最終更新日:平成30年4月25日

 館山市では、館山市第8期高齢者保健福祉計画・第7期介護保険事業計画に基づき、介護保険事業の基盤の計画的な整備を進めています。
 この計画に基づき着実な基盤整備を進めるとともに、サービスの質及び透明性、公平性を確保するため、看護小規模多機能型居宅介護の提供を行う指定予定事業者を公募します。

・受付期間:平成30年4月6日から平成30年5月7日まで(土曜・日曜・祝日除く)
・受付時間:午前9時から午後5時まで

公募に対する質問への回答

No. 項目 質問内容 回答
1 「3.応募事業者の資格」-「(5)過去3年度の決算状況が営業活動(通常の事業運営)に基づく赤字でないこと及び債務超過ではないこと。」 平成29年度の決算が赤字でしたが,新規事業を見込んでの人員増等の先行投資としてのことでありました。通常の事業運営の赤字とみなされるのでしょうか。 新規事業を見込んでの人員増等の先行投資ということでその赤字が一時的なものであれば,理由書等の添付により申請は受理することとします。第2次審査のヒアリングにおいて,平成29年度決算の赤字理由を説明していただき,新規事業の展開を含めた今後の事業計画の内容において総合的に判断します。
関連リンク
このページについてのお問い合わせ
健康福祉部高齢者福祉課介護保険係 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3489   ファックス:0470-23-3115
E-mail:kourei@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?