地域おこし協力隊(介護認定調査)募集!

最終更新日:平成29年8月1日

 館山市では,介護現場において担い手が不足しており,介護認定調査員も例外ではありません。そこで、都市部に生活の拠点を置く住民を受け入れ,高齢化が進み,年々増加傾向にある介護認定調査活動や地域活動,介護認定調査業務のビジネスモデルの可能性の検討・構築等を通じて,本市の地域振興の新たな担い手として育成するとともに定住・定着を図り、地域の活性化に資するため、「地域おこし協力隊」を募集します。
雇用関係の有無 隊員の身分は,館山市非常勤職員の勤務条件等に関する規則に定める非常勤職員とする。
活動概要 (1) 介護認定調査業務及び習得に関する活動
(2) 介護認定調査業務のビジネスモデルの可能性の検討
(3) 介護認定調査業務のビジネスモデルの構築
(4) 市や地域の団体等が行う高齢者福祉イベントなどへの協力活動
(5) その他高齢者福祉の増進に関する活動
介護認定調査とは? 要介護・要支援認定申請者の自宅・医療機関等を訪問して、申請者の状態の調査及び調査票の作成をします。
募集条件 以下のすべての項目に該当するものを対象とする。
(1)概ね20歳以上50歳未満(平成29年10月1日現在)
(2)性別不問
(3)応募時に3大都市圏をはじめとする都市地域に居住していて、隊員として採用された場合は館山市内に居住し住民票を異動すること。家族での居住も可能。採用される前に既に館山市に定住・定着しているもの(既に住民票の異動が行われているもの等) は対象とならない。
(4)介護・医療関係の資格又は実務経験があり、地域になじみ、本事業終了後に定住する意思のあるもの。
(5)普通自動車運転免許を有し,日常的な運転に支障のない方。
(6)パソコンの一般的な操作ができる方。(例:ワード,エクセルなど)
(7)地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方。
募集人数 1名
活動場所 館山市(活動拠点:館山市役所高齢者福祉課内)
活動日時・休暇 月~金。 月20日以内
休日は,土日及び国民の休日。年末年始12月29日~1月3日。
任用期間・ 任用形態 平成29年10月1日から平成30年3月31日まで
(1年単位で更新し、最長で平成32年9月30日まで継続が可能。ただし、毎年度末に、面接等により成果等を検証し,継続採用について判断する。)
賃金 時間額1,010円
1日から末日までの期間分を翌月21日に支給します。
社会保険等 厚生年金・健康保険加入、雇用保険加入
補償あり(労災又は非常勤公災適用)
活動等の経費 ※予算の範囲内において、必要に応じて市が負担(補助)する。 (1)隊員の指導、支援に要する事務的経費(活動に必要なパソコン,事務用品等は貸与します。)
(2)隊員の業務等の習得に対する研修先への謝金
(3)隊員の研修機関等が実施する研修プログラム等への参加費及びそれに要する旅費
(4)隊員が地域で生活するための住居確保に要する経費(隊員の住居の家賃は5万円を限度とし、超える場合は超過分を隊員が負担) なお,転居にかかる費用や生活に必要な費用(水道光熱費,食費,生活備品購入費等)などは自己負担となります 。
(5)活動時間中の移動は、公用車を使用(市内での生活や通勤手段として,自家用車は必要不可欠ですので,自家用車等の持ち込みをお勧めします。)
(6)その他,隊員活動を遂行する上で必要な経費
応募受付期限 平成29年8月31日(木)必着
審査方法 (1)応募方法
別紙「館山市地域おこし協力隊(介護認定調査)応募用紙」に必要事項を記入し、履歴書、自己PR文,住民票(都市部に居住しているかどうかを確認するためのもの)を添付して館山市健康福祉部高齢者福祉課に郵送又は持参。
(2)審査方法
書類審査及び面接審査を行う。
(3)結果のお知らせ
募集期間終了後、概ね7日程度で面接審査を行うか、不採用かの結果を通知する。面接審査終了後は、概ね7日程度で採用か不採用かの結果を通知する。なお、応募にかかる経費(書類申請・面接)はすべて応募者の負担となる。
お問合せ先 館山市健康福祉部高齢者福祉課介護保険係
〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
TEL 0470-22-3489 FAX 0470-23-3115
Eメール:kourei@city.tateyama.chiba.jp

〈参考資料〉 
このページについてのお問い合わせ
健康福祉部高齢者福祉課介護保険係 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3489   ファックス:0470-23-3115
E-mail:kourei@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?