「館山スポーツ大使」館山昌平さん

最終更新日:平成24年4月26日

館山ふるさと大使


  (たてやましょうへい)
  館山昌平さん   「館山スポーツ大使」


館山昌平さん
 ●住  所:東京都在住

 ●委嘱日:平成21年1月24日 委嘱状交付

 ●活  動:野球等の活動を通じて館山のPR
     


 ●プロフィール
 
 神奈川県厚木市出身。

 プロ野球・東京ヤクルトスワローズに所属する投手。

 1998年 日大藤沢高等学校時代に、春の選抜高等学校野球大会でベスト4。

 2001年 全日本大学野球選手権 準優勝。 

 2001年 IBAFワールドカップ日本代表。

 2002年 東京ヤクルトスワローズ入団。

 2008年 オールスターゲームに監督推薦により選出され、初出場をはたす。

   〃   シーズン成績チームトップタイの12勝を挙げ、セ・リーグ最高勝率のタイトル獲得。

 2009年 自身12連勝により、57~58年に金田正一投手がマークした11連勝を抜き、51年ぶり
     に球団新記録達成。

   〃   シーズン16勝を挙げ、セ・リーグ最多勝のタイトル獲得

 2010年 8月に4勝(0敗)を挙げ、自身初のホームラン(3ラン)も放ち、月間MVP獲得。

   〃   セ・リーグ最多の4完封勝利、シーズン防御率も自己最高を記録するなど、3年連
     続二ケタ勝利となるシーズン12勝を挙げた。 
 
 2011年 シーズンを通して活躍し、3度目のオールスター出場を果たした。年間成績は自己最
     高の防御率2.04を記録。完投・完封もリーグトップ。4年連続2桁勝利となるシーズン11勝をマーク。
 
 2012年 開幕当初から好調をキープ。4月と9月に月間MVPを獲得。オールスターにも選出され
     た。シーズン成績は、3年連続の防御率2点台をマークし、5年連続2桁勝利となる12勝を挙げ、
     チームのクライマックスシリーズ出場の原動力となる活躍を見せた。
 
  2013年 シーズン開幕後,4月5日の登板の際に右肘を負傷(靭帯断裂),同月12日に靭帯再建手術を行
     い,無事成功。現在,復帰に向けてリハビリを行っている。


 ●館山市との関わり
 
 ・館山市と同じ「館山姓」

 ・第29回館山若潮マラソン大会前夜祭に参加、大会当日フルマラソンのスターターを務め、自らも10kmの部へ参加。(2009)

 ・真夏の神宮球場 ”館山投手応援ツアー” への協力(2009)

 ・『プロ野球選手に学ぶ!少年野球教室IN館山』の講師を務める。(2009)

 ・猛暑の神宮球場 ”館山投手応援ツアー” への協力(2010)

 ・『プロ野球選手に学ぼう!中学生野球教室IN Tateyama 2010』の講師を務める。(2010)

 ・市内スポーツ少年団を対象に『ふるさと大使・館山昌平杯少年野球大会』を開催。(2012)

 ・神宮球場の指定席の『館山昌平シート』に市民及び少年野球チームを招待(2012)

 ・『プロ野球選手に学ぼう!中学生野球教室IN Tateyama 2012』の講師を務める。(2012)

 ・怪我によるリハビリ期間にある中で,中学生を「館山シート」に招待。(2013)



 → 東京ヤクルトスワローズ 公式ホームページへ

   → 株式会社ベンヌ 公式ホームページへ

   → 館山昌平投手 オフィシャルブログへ
 

 →  「館山ふるさと大使」に戻る
 
このページについてのお問い合わせ
総合政策部企画課企画係
住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3163 0470-22-3147   ファックス:0470-23-3115
E-mail:kikakuka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?