暴力追放都市宣言

最終更新日:平成24年4月26日

暴力追放都市宣言

(昭和62年6月23日 宣言)


 近年,社会問題となっている組織暴力団や極左暴力集団は,法と社会秩序を無視し,平和な市民生活を脅かす社会の敵であり,善良なる市民と共存することは断じて許されません。
 本市においても,活力ある文化福祉都市としての飛躍が期待されているとき,暴力団による対立抗争からの爆破事件の発生や,潜在的に行われている金員徴収活動の実態が,市民生活に大きな不安を与えていることは誠に憂慮にたえません。
 暴力追放に当たっては,警察当局の取締りの強化と併せ,市民一人ひとりが勇気をもつて,あらゆる暴力を排除する世論の喚起が,今まさに必要とされております。
 よつて,全市民が関係機関や関係団体と総力を結集して,一切の暴力を追放することを決意し,明るく住みよい地域社会を実現するため,ここに館山市を「暴力追放都市」とすることを宣言する。
このページについてのお問い合わせ
総合政策部企画課企画係
住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3163 0470-22-3147   ファックス:0470-23-3115
E-mail:kikakuka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?