保健推進員って、どんな人たち?

最終更新日:平成30年5月21日

保健推進員の役割

 すべての市民が健康で明るく生活することを目的に、地域ぐるみでの健康づくりを推進している人たちです。市が実施している保健事業を皆さんにお知らせし、地域の皆さんがより健康で元気に暮らせるように活動しています。


  任期・定員
保健推進の任期は3年です。現在、第12期(平成29年度~31年度)の保健推進員145人が各地域で活動しています。

活動内容

こんにちは赤ちゃん訪問(2か月児訪問)

乳児健診への協力

ファミリー学級(食事編)への協力

中学生を対象とした生活習慣病予防授業

健康相談・健康教育・介護予防教室への協力

おらがごっつお(郷土料理)・減塩メニューの伝達

乳幼児、高齢者の家庭訪問

市で行う保健事業のご案内や健康に関する知識の普及を行っています。

 

Adobe Reader ダウンロード PDF形式の閲覧には、Adobe Reader(無償)が必要です。 お持ちでない方は、下記ページからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ
健康福祉部健康課保健係 住所:〒294-0045 千葉県館山市北条740-1 館山市コミュニティセンター2階
電話:0470-23-3113   ファックス:0470-22-6560
E-mail:kenkouka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?