市営住宅における吹付けアスベスト対策の状況について

最終更新日:平成29年6月23日

先日、公営住宅におけるアスベストの使用についての報道がありましたので、本市の状況についてお知らせします。

1.市営住宅における吹付けアスベスト等の使用状況及び対策

本市では、平成17年度及び平成20年度に吹付けアスベスト等の使用状況を調査しました。
その結果、那古市営住宅のポンプ棟の保温材にアスベストが含まれていることが判明しました。
市では直ちに保温材の撤去工事を実施し、アスベストは完全に除去しました。
なお、その他の市営住宅においては、アスベストの使用はありませんでした。

公営住宅等における吹付けアスベスト等(※1)の使用実態について

表1)居室等(※2)において、吹付けアスベスト等が確認された公営住宅等
住宅名 所在地 管理開始
年度
住棟番号 吹付けアスベスト等の
使用部位
対策工事 対策工事
実施年度
備考
該当する住宅
はありません
             
  ・・・・・            

表2)居室等以外の箇所(※3)において、吹付けアスベスト等が確認された公営住宅等
住宅名 所在地 管理開始
年度
住棟番号 吹付けアスベスト等の
使用部位
対策工事 対策工事
実施年度
備考
那古市営住宅  館山市那古
1675
S53
 
ポンプ棟の給水管の
保温材
H21  
               

表3)管理開始時から措置済み又は吹き付けアスベスト等の使用の有無の確認前に対策を行った公営住宅等
住宅名 所在地 管理開始
年度
住棟番号 対策工事の内容
(部位、講じた措置)
対策工事 対策工事
実施年度
備考
該当する住宅
はありません
・・・・・            
               

 (※1)吹付けアスベスト、アスベスト含有吹付けロックウール
 (※2)居室、台所、浴室、便所、住戸内廊下等
 (※3)バルコニー、住戸内のパイプスペース等通常立ち入らない箇所、
      共用部分(共用廊下、共用階段、機械室等)、共同施設(集会場、駐車場等)

 
アスベストが検出された保温材は、外周部に保護テープが巻き付けてあり、アスベスト等が容易に飛散しない状態で使用されていたこと、また、ポンプ棟は一般の方が出入りできない建物であることから、住民の健康への影響はないものと考えています。

2.問い合わせ窓口

市では、現に入居している方や、以前入居していた方からの問い合わせに対応するための窓口を設置しましたのでお知らせします。

問い合わせ先
  館山市役所 建設環境部 建築施設課 計画管理係 
  (電話)0470-22-3751 (土日祝日を除く午前8時30分から午後5時15分まで)
このページについてのお問い合わせ
建設環境部建築施設課計画管理係 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3751   ファックス:0470-23-3116
E-mail:kenchikushisetsu@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?