新収蔵資料展<第2期>「鈴木日出児という画家」

最終更新日:平成28年9月5日

平成28年度新収蔵資料展「鈴木日出児という画家」の展示は終了しました。
たくさんのご来館ありがとうございました。


博物館には毎年、市内外の皆さまからご寄贈いただいた数多くの品々が収蔵されます。これらは、地域に暮らす私たちが、先人たちの歩みを知るために必要不可欠なものです。博物館は、身の回りに伝わるさまざま品を、貴重な資料として現代、そして未来に伝えることを使命としています。
 今年度の「新収蔵資料展」第2期展示では、昨年ご寄贈いただいた資料のなかから、館山市生まれの画家・鈴木日出児という人物と作品をお披露目します。
 
日出児

開催場所

館山市立博物館本館 2階 企画展示室
(館山市館山351-2 城山公園内)
※駐車場は、城山公園をご利用下さい。

開催期間

日       時:平成28年7月16日()~9月4日(
開館時間:午前9時~午後4時45分
休  館  日:毎週月曜日
       
ただし、7月18日(月・祝)は開館し、19日(火)を休館。
 

観覧料

  大   人    :300円(250円) 
小・中・高校生:150円(100円)

()内は20名以上の団体料金です。
※市民割引料金あり

関連事業

展示解説会
 開催日時:平成28年7月31日()  13:30~14:00
        平成28年8月28日()  13:30~14:00
 会場;館山市立博物館 本館 企画展示室
 講師:担当学芸員
 

展示解説シート

館内で無料配布している展示解説シートです。
(新収蔵資料展第2期 鈴木日出児という画家H28.7.16~9.4)

Adobe Reader ダウンロード PDF形式の閲覧には、Adobe Reader(無償)が必要です。 お持ちでない方は、下記ページからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ
館山市立博物館学芸係(本館) 住所:〒294-0036 千葉県館山市館山351-2 城山公園内
電話:0470-23-5212   ファックス:0470-23-5213
E-mail:hakubutukan@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?