新作ミュージアムグッズ販売

最終更新日:平成26年12月27日

新しく「一筆箋」が加わりました♪

 ばら売り絵はがきに続く新規グッズとして、当館収蔵資料を使用した八犬伝モチーフの素敵な一筆箋が販売開始されました。

『南総里見八犬伝』というと冒険活劇の側面が注目されますが、表紙はとても可愛らしいものが多く、今回の一筆箋の表紙も『南総里見八犬伝』第六(しゅう)の表紙を使用しました。


老若男女関係なくお使いいただけると思います。
友達や知人へのちょっとしたお土産にいかがですか?

手書きの手紙。
もらうとうれしいのに、書く機会はあまりないという人、多いですよね。
そんな人におすすめしたいのが、一筆箋です!


館山市立博物館本館および館山城(八犬伝博物館)において、300円(30枚入)で販売しておりますので是非ご覧ください。




  『南総里見八犬伝』第六輯(しゅう)の表紙を使用しました
『南総里見八犬伝』第六輯(しゅう)の表紙を使用しました

単品「絵はがき」の販売はじまりました!

 館山市立博物館では、八犬伝の登場人物が描かれた房州うちわや、提灯などのオリジナルグッズを製作販売しています。館山を訪れた記念品・みやげものとして入館された方に好評です。
 このたび新作グッズとして、当館収蔵資料を図柄にした絵はがき5種類を製作しました。内容は、八犬伝の版本・錦絵を図柄にしたもの2点と、館山を代表する水墨画家である、故・岩崎巴人画伯の作品を図柄にしたもの3点で、詳細は以下のとおりです。
 
(1)版本『南総里見八犬伝』第6輯(表紙部分)
(2)月岡芳年 画「芳流閣両雄動」
(3)岩崎巴人 画「椿花春禽」
(4)岩崎巴人 画「七福神宝船図」
(5)岩崎巴人 画「天竺観音達磨之図」
 
 絵はがきは、館山市立博物館本館においては5種類すべて、館山城(八犬伝博物館)では八犬伝2種類を、1枚100円で販売します。ご家族・友人へのプレゼントや、遠くに住む方へのお便りに、ぜひご利用ください。
 
 
このページについてのお問い合わせ
館山市立博物館庶務係(本館)
住所:〒294-0036 千葉県館山市館山351-2 城山公園内
電話:0470-23-5212   ファックス:0470-23-5213
E-mail:hakubutukan@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?