市立博物館資料特別利用について

最終更新日:平成26年9月6日

館山市立博物館では、里見八犬伝に関する資料(版本・錦絵など)や、里見氏をメインに安房地方の歴史や民俗に関する資料を収蔵しています。
また、千葉県立安房博物館が収集し、同博物館とともに千葉県から譲り受けた、房総半島各地の海と生活に関わる資料も収蔵しています。
そのうち、「房総半島の漁撈用具」2,144点が国指定の重要有形民俗文化財、「房総半島の万祝及び製作関連資料」1,403点が千葉県有形民俗文化財に指定されています。

当館収蔵資料については、閲覧や画像の利用ができますので、
※資料の詳細については学芸係にご相談ください。
また、資料の閲覧・画像利用などの特別利用に際しては、下記の「博物館資料特別利用申込書」の提出が必要になります。
なお、受託資料の画像利用に関しては、所有者の同意書も必要になりますので、学芸係へご相談ください。
 

申請書のダウンロード

◆資料の利用に関するもの
手続き名称 博物館資料特別利用申込
様式名 博物館資料特別利用申込書
受付窓口 館山市立博物館 学芸係
問い合わせ先 館山市立博物館 学芸係 0470-23-5212
様式枚数 様式 2枚 ワードワード アクロバットアクロバット
申請等手引き・要綱等 手引き 2枚 ワードワード アクロバットアクロバット
備 考
※表中のワードまたはアクロバットをクリックすると、様式や手引き等がダウンロードできます。

ダウンロードサービス概要

申請書ダウンロードサービス
サービスの内容

このサービスをご利用いただきますと、館山市に対して申請や申込み等を行う際に必要となる申請書等(白紙)をホームページからダウンロードして、実際の手続きに使用することができます。
なお、ご利用にあたっては、あらかじめ下記の注意事項をお読みいただき、内容をご承知いただいた上でご利用いただきますようお願いいたします。
 
必ず読んでください

▼ご利用上の注意点

1.ホームページからの申請はできません。
このサービスは様式のダウンロードのみですので、手続きは各窓口で行ってください。

2.このサービスでは、インターネットで配布が可能な様式を提供しています。
全ての申請書等の様式を提供するものではありません。

3.つねに新しい情報提供に努めておりますが、申請書(様式)等のデータを取り置きされる場合は、その後、変更(修正)されている場合がありますので、実際のご利用には、最新の提供情報をご利用下さい。

4.申請の手引き要綱等をしっかり読んで下さい。
記載内容に不備があると、余計にお手間をかけることになりますので、それぞれの申請書・届出書等の手引きや要綱等をしっかり読んでから記入してください。

5.申請書の記載方法や手続きについて不明な点がありましたら、必ずご利用前に担当窓口に確認してください。

6.提供形式について
ご利用にあたっては、それぞれ必要となるアプリケーションをインストールする必要があります。
●ワード2000形式:マイクロソフト社製 ワード2000またはそれ以上のバージョン
●PDF形式:アドビ社製 Adobe reader バージョン9またはそれ以上のバージョン
   Adobe Readerのみ、こちらから無償でダウンロードできます。
                                   

7. 印刷はA4版で行い、感熱紙や着色された紙、他用紙の裏側は使用しないで下さい。
このページについてのお問い合わせ
館山市立博物館学芸係(本館) 住所:〒294-0036 千葉県館山市館山351-2 城山公園内
電話:0470-23-5212   ファックス:0470-23-5213
E-mail:hakubutukan@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?