常設展示解説のご案内

最終更新日:平成24年4月29日

常設展示解説のご案内

常設展示解説表紙
常設展示解説表紙
館山市立博物館常設展示解説の販売を開始しました。


「常設展示解説」 1冊 1,000
270g
博物館本館・館山城(八犬伝博物館)・ミュージアムショップで販売しています。

ごあいさつ

 館山市立博物館は、昭和57(1982)年10月に館山城(八犬伝博物館)が、翌58(1983)年11月に本館が開館しました。
 当地は戦国武将里見氏のゆかりの地であり、館山城は天正年間の天守閣を再現して、展示室で八犬伝に関する資料を展示し、本館では史実の里見氏をメインに展示するほか、地域の歴史博物館として、安房地方の歴史や民俗資料を収集し展示しています。
 さらに、千葉県から県立安房博物館(昭和48(1973)年11月開館)の移譲を受け、”渚の駅”たてやまに平成23年2月館山市立博物館分館として、房総半島各地の海と生活に関わる資料を展示しています。
 本書は、これらの3館の常設展示物の概要を理解していただくために、多くの写真を使って簡易な解説をおこないました。皆さまが当館の常設展示に親しみ、地域の歴史への理解と関心を深めることを願っております。 

                                      

目次

本館  -- 1
歴史展示室 -- 2
 歴史のあけぼの  原始・古代 -- 2
 武家社会のはじまり  中世 --  6
 里見氏の興亡  戦国時代 -- 8
 身分とくらし  近世 -- 16
民俗展示室 -- 20
屋外展示場 -- 24
彫刻の径  -- 26

館山城(八犬伝博物館) --29
 八犬伝  -- 30
 歌舞伎と八犬伝 -- 31
 八犬伝ブーム -- 32
 小説南総里見八犬伝 -- 33
 息づく八犬伝 -- 34
 新八犬伝 -- 35
 八犬伝あらすじ・八犬士  -- 36

分館  -- 37
常設展示室  -- 38
  房総の海と生活 --  38
収蔵展示室 --  46
  房総の海と漁船 --    46
テーマ展示  --   48
 安房の伝統工芸  -- 49
 岩崎巴人  -- 51

館内配置図 -- 52

常設展示協力者・あとがき – 55
 

購入方法

博物館本館・館山城(八犬伝博物館)・ミュージアムショップで販売しています。
申込書(PDF)に必要事項を記入の上、現金書留をご利用のうえ、現金をお送りくださいなお、送料は切手でお願いします。

              送料換算表(必要な切手の金額)
重さ ~50g ~100g ~150g ~250g ~500g ~1kg ~2kg ~3kg
基本料金 120円 140円 180円 215円 300円 350円 460円 610円
   「~100g」は定形外郵便物、「100g~」はゆうメール(旧冊子小包)を利用します
  在庫が少ない商品があります。ご注文の際に、前もって在庫の確認をお願いいたします。
              
            お問い合わせ・現金書留送付先


                〒294-0036 千葉県館山市館山351-2  館山市立博物館
                   TEL0470-23-5212 FAX0470-23-5213  
                   E-mail hakubutukan@city.tateyama.chiba.jp
 
【返品交換について】

 ◆ 返品をご希望の場合は、商品到着後1週間以内にご連絡下さい。
 ◆ お客様のご都合による返品の送料は、お客様のご負担とさせていただきます。
 ◆ ご使用になられた商品、またはお客様の責任で傷や汚れが生じた商品の返品・交換はお受けできません。
 
このページについてのお問い合わせ
館山市立博物館庶務係(本館)
住所:〒294-0036 千葉県館山市館山351-2 城山公園内
電話:0470-23-5212   ファックス:0470-23-5213
E-mail:hakubutukan@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?