博物館

最終更新日:平成28年2月25日

博物館に関連するページ

館山市立博物館は、房総半島の歴史・里見氏の興亡などの歴史展示や館山市内の民家を復元し実際に使用されていた調度品や農具などを身近に体験できる民俗展示などのある"本館"、南総里見八犬伝に関する資料を展示している"館山城"、房総の漁業に関わる文化や漁民の生活を展示してる"渚の博物館"から構成されています。
                            

博物館の構成・主な業務

【学芸係】
  • 博物館資料の調査研究・収集整理及び保存管理に関すること
  • 常設展示の管理に関すること
  • 特別展・収蔵展の企画及び開催に関すること
  • 講座・教室の企画及び開催に関すること
  • 館報の発行に関すること
  • 図録の発行に関すること
  • 資料の借用・受託に関すること
  • ミュージアムサポートに関すること
  • 分館(“渚の駅”たてやま内)の管理運営
【庶務係】
  • 予算の作成・執行に関すること
  • 施設の維持及び管理に関すること
  • 博物館協議会に関すること
  • 入館者の受付及び観覧料の徴収に関すること
  • 文書の管理及び入館者統計に関すること
  • 図録等物品の販売に関すること

博物館の所在地

本館:〒294-0036 千葉県館山市館山351-2 城山公園内
    電話:0470-23-5212   ファックス:0470-23-5213
分館 :〒294-0036 館山市館山1564-1 “渚の駅”たてやま内
    電話・ファックスは本館の電話・ファックスをご利用ください。
 
このページについてのお問い合わせ
館山市立博物館庶務係(本館) 住所:〒294-0036 千葉県館山市館山351-2 城山公園内
電話:0470-23-5212   ファックス:0470-23-5213
E-mail:hakubutukan@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?