館山市広告入り封筒無償提供制度に係る公募について

最終更新日:平成29年2月1日

市役所の封筒に「広告」を掲載しませんか? ※平成29年度分の募集は終了しました
~ 郵送代・配布の手間などは、市の負担でPR! ~
 市では、経費削減を図るため、各部署で使用する封筒に民間企業等の広告を掲載しています。
 この度、平成29年度に使用する封筒について、新たに広告事業者を募集いたします。
 
 広告掲載料は“無料”とする代わりに、市が必要な部数の封筒を無償で納品していただく仕組みです。
 
 広告事業者のメリットとして、公募する封筒は、各世帯への郵送や配布に使用するため、配送の経費や手間を市負担にて広告を打つことが可能となります。
 
 《制度の仕組み》
 
【市役所】
使用目的(配付先)・配布時期・広告サイズ・必要部数等を公表
      ↓
【民間事業者】
行革財政課に申込み
※多数の場合は抽選
      ↓
【市役所⇔決定事業者】
封筒を使用する課と事業者
内容校正→納品


 

制度詳細

以下をご一読の上、応募をお願いいたします。

◆制度の詳細はこちら→ 「館山市広告入り封筒無償提供取扱要綱」【PDF:131kb】
◆広告の掲載基準はこちら→「館山市広告掲載基準」【PDF:200kb】

 ※要綱・基準に定めるものの他、封筒を受け取る人が心証を害するおそれがある広告は採用できません。
 ※広告部分のカラー刷りも可。
 ※応募者は広告主と必ずしも同一である必要はなく、広告代理店や複数の広告主の共同応募も可。

 

募集案件

(1)市民課窓口用封筒

市民課の窓口にて、各種証明書(住民票等)を入れるための封筒です

(1)必要部数 角形2号 5,000部

(2)仕様・規格等
     ・仕様書【PDF:151kb】
     ・規格等【PDF:226kb】
     ・申込書【ワード:18kb】

(3)納期 平成29年11月28日(火)予定
 

(2)健康課通知用封筒

健康診査や検診、予防接種、健康教室等の通知を市民の皆様に送付するための封筒です

(1)部数 長形3号 窓あき封筒 合計50,000部
       ・郵便区内特別 40,000部
       ・料金別納のみ 10,000部

(2)仕様・規格等
       ・仕様書【PDF:173kb】
       ・規格等【PDF:260kb】
       ・封筒表面デザイン 料金別納+区内特別【PDF:368kb】 / 料金別納のみ【PDF:362kb】
       ・申込書【ワード:18kb】 

(3)納期 平成29年4月28日(金)予定

(3)高齢者福祉関係封筒

以下を送付するための封筒です

◆市民向けの介護保険に関する通知
◆配食サービス利用者負担金の納入通知書

(1)部数 長形3号 窓あき封筒 合計31,000部
      ・料金別納+区内特別     13,000部
      ・料金別納のみ          8,000部
      ・表示なし(介護保険係分)   9,000部
      ・表示なし(高齢者福祉係分)   1,000部

(2)仕様・規格等
      ・仕様書【PDF:kb】
      ・規格等【PDF:kb】
      ・申込書【ワード:kb】

(3)納期:平成29年4月28日(金)予定

応募方法

応募締切:平成29年2月28日(火)正午
応募方法:申込書記入の上、必要書類を持参または郵送により添付して提出してください。

※申し込みは案件ごとになりますが、すべてに応募することも可能です。

問い合わせ・書類提出先

行革財政課 行財政改革係(TEL 0470-22-3235)

Adobe Reader ダウンロード PDF形式の閲覧には、Adobe Reader(無償)が必要です。 お持ちでない方は、下記ページからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ
総務部行革財政課行財政改革係 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3235   ファックス:0470-23-3115
E-mail:gyouzai@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?