第2回定例会通告質問

最終更新日:平成24年4月26日

平成22年第2回館山市議会定例会通告質問


吉 田 正 二
一 学校再編の現在の状況に関して。
 (次期基本計画の策定にあたり「館山まちづくり座談会」を開催中ですが、この地域説明の中でも、学校再編についての説明もあり、その質疑のなかで、保護者や地域住民が学校再編にどのような関心を示されているのか、現在の状況についてお伺い致します。)
二 館山市民が安心して生活できる医療や緊急時の対応に関して。
 (現在館山市内では、総合検診が行われております。しかし、高齢者の中には自宅から送迎バスまで歩けない方や受診項目が昨年より少なくなったなどの声も聞こえますが、如何ですか。また、救急患者が出て救急車を呼んだが、なかなか来なかったが救急体制はどうなっているのかとの問い合わせもありますが、現場までの到着時間や現在の配備などについてお伺い致します。
三 市民への広報活動と要望の対応に関して。
 (障害者に対しての広報活動はどのような方法によっておこなわれているのでしょうか。また、地域外から来られた方々には、どのような広報により館山市の状況を伝えているのでしょうか、お伺い致します。市民からの行政に対する要望の窓口と対応はどのようになっておりますか。)
四 館山市民の動脈である道路の整備に関して。
 (県道や国道で、歩道があればとか、幅員が足らないとか、交差点の改良をすれば良いなどを含めて、この路線は危険だと思う箇所はどれだけあるか把握しておりますか。生徒が通学や大会参加に利用する道路で道路改良を行えば安全が確保される路線も市でも把握はしていると思いますが、その対策は今後どのようにされるのか、お伺い致します。また、海岸に面した道路の飛砂対策についてもお伺い致します。) 

本 多 成 年
一 ワクチン接種に対する助成制度について
 1 館山市においてはワクチン接種にたいする助成制度についてどのような助成制度があるか。
 2 館山市としてワクチン接種(子宮頸がん・ヒブワクチン・肺炎球菌)費用について、全額助成また、その他の助成を考えていないか。
二 4月からの供用開始、5月の海まちフェスタを終え、多目的観光桟橋の利用について
 1 桟橋の使用・利用について海まちフェスタを終えた段階での反省点から学び、今後の改善点などを考慮し、どのような内容を千葉県へ要望していくのか。
三 子ども手当の支給について
 1 児童手当で該当しなかった所得制限で支給されなかった方など、支給についての説明はどのようにされているか。又、現在の手続きの状況はどうなっているか。
 2 子ども手当について、寄付の受付をおこなっているとのことですが、このことについて具体的に説明していただけますか。また、保育料滞納者、及び外国人については、窓口で給付とありますが、これについてもその趣旨についておねがいします。
四 館山市市民意識調査の結果について
 1 4月15日付けのだん暖たてやまにおいて館山市市民意識調査の結果が公表されました。その中で、協働のまちづくりの項目があり「行政に対し意見・要望をする機会の充実」「市政について詳細な情報提供」「市民と行政の役割を明確にした制度の確立」とありましたが、まさに自治基本条例を制定すべきと思うがどうか。

内 藤 欽 次
一 今年4月に市民意識調査の結果が、発表されました。その中の問6の回答の第一が「医療の充実」でした。このことでいくつか質問します。
 1 これは、2位を10%も引き離し圧倒的でした。しかも概ね年齢的にも地域的にも同じことでした。なぜ、このような結果がでたと判断しますか。
 2 「医療の充実」とは、具体的にどのようなことを望んでいると思いますか。
 3 これから、どのような手順でこの施策を決定しますか。
 4 具体的に看護師養成学校が、非常に大切なものと考えますが、いかがでしょうか。旧安房南高校の跡地利用の県交渉は、その後どうなっていますか。今後どう進めるつもりでしょうか。
二 館山桟橋の竣工式が終わって1ヶ月以上を経過しました。次の点を質問します。
 1 市民の反応をどうとらえていますか。
 2 桟橋の活用状況は、いかがでしょうか。
 3 観光客の増加は、どのくらい見込まれましたか。
 4 今後どのような利用が計画されていますか。
三 国民健康保険運営に関して次の点を質問します。
 1 滞納世帯における子供に対しての保険証交付は、どのような状況ですか。
 2 国保税を払いたいが、生活が苦しいので払えない人々への対応は、どのようにしていますか。資格証の発行は、慎重に行われていますか。

三 上 英 男
 ごみ処理広域化基礎調査の最終報告書が出たが、それについて関連を含め質問致します。
一 平成21年度の可燃ごみの数量はいくらか。
二 資源ごみの分別状況はどうか。
三 生ごみ・草木のエネルギー化又は堆肥化についての研究は行っているか。
四 新処理場にかかるイニシャルコスト約200億円のうち、館山市の負担はいくらか。
五 10%以上の熱回収率と言うが、具体的な熱量はいくらか。
六 通常の運転で発電した場合、その発電量はいくらか。
七 ごみの熱エネルギー利用の研究は行っているか。
八 地球温暖化防止の上からも、焼却を主とした施設は整合性がないと思うがどうか。
九 ごみ問題は、従来の延長線上だけの考え方では解決しない。発想の転換を必要とすると思うがどうか。
十 市財政が大変厳しい中、他の施設の建設も予定されており、市民の負担はますます増加すると思うがどうか。

三 澤   智
一 船形バイパスについて
 1 船形バイパスの整備に関する千葉県及び館山市の考え方はどうですか。
 2 地元への説明会は考えていますか。
二 船形漁港の海の駅指定の可能性について
 1 観光桟橋のポンツーンの社会実験について
 2 船形港に係留してあるヨットについて
 3 ふれあい市場の今後について
三 海、浜及び河川について
 1 千葉県の行った那古海岸の仮突堤について
 2 河川のEM菌による浄化活動について
 3 浜掃除の実績と竹ゴミについて
四 船形地区が抱える課題を解決する為の組織づくりへの協力支援について
五 今年度の11月14日に予定されている館山市長選挙について
 1 金丸市長は任期が12月9日となっています。まだまだやり残したことがあると思われますが立候補されますか。
 2 立候補するのであれば、重点施策と心情をお聞かせ下さい。

鈴 木 順 子
一 学校再編について
 まちづくり座談会や保護者対象の説明会などで出された意見はどうか、またどう進めていくのか
二 みなと、海辺のまちづくりについて
 1 桟橋供用開始に伴い、問題点として出されたものをどうとらえるか。釣りや旧桟橋についての考え方を。
 2 今後、桟橋を利用しての取り組みについて
  社会実験をふまえての方向性はどうか
 3 海・浜のルールブックについて
  シーズンに入り、ゴミの問題や休憩所、駐車場などでのバーベキューについてどうしますか
三 河川から流出してくるゴミ処理について

榎 本 祐 三
一 行財政改革に関して
 1 新たな行革方針が平成20年8月に示され、既に2年が経過しようとしており、本年12月で中間点となるが、現在までの成果と問題点及び中間見直しについて。  
 2 平成25年3月までに財政の収支バランスを確保することになっているが、その達成の見通しについて。
二 職員の意識改革に関して
 1 先の新聞報道で明らかになった病気休暇中の不祥事後の、全職員に対する指導・教育について。
 2 予算編成時、1課1削の取組みにより職員のコスト意識を醸成したと思われるが、その他に実施した職員のコスト意識の向上を図る対策について。
三 市民の「市長への手紙」の実績と対応に関して
 1 金丸市長が就任以来、市民の声を聞くために「市長への手紙」を提案され、実施されているところであるが、その実績と対応について。

山 口 安 雄
一 館山市における口蹄疫への対応について
 1 畜産農家への注意喚起をどの様に行っているのか、また、市民への発信をどの様に行っているのか、伺います。
 2 県の対応状況を受け、市としての問題点はあるのか、伺います。
 3 口蹄疫対策特別措置法の徹底発信確認が必要ではないか、伺います。
二 館山市公設卸売市場予定地利用プロジェクトの状況について、伺います。
三 安房地域農林業振興協議会について
 1 21年度事業で実現された事業と実現されなかった事業の数と問題点について
 2 22年度の計画で、実行できるものは何か、お示し下さい。

秋 山   貴
一 「渚の駅」事業による経済活性化について
 1 22年度の有償による係留船舶の予定は
 2 商業施設公募・選定の今後のタイムスケジュールは
 3 「海の駅」「道の駅」としての申請をするのか、するのであればフローは
二 「安全・安心のまちづくり」について
 1 防災マップ記載の避難場所の耐震調査は行ったのか、またその結果は
 2 多目的観光桟橋の防災対策マニュアルは
三 館山市総合計画「基本計画」について
 1 現基本計画の政策評価はどのように、誰が行っているか
 2 5ヶ年の財政計画を新基本計画に記載すべきと思うがどうか
このページについてのお問い合わせ
議会事務局議事係
住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3527   ファックス:0470-23-3115
E-mail:gikai.j@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?