第3回定例会通告質問

最終更新日:平成24年4月26日

平成21年第3回館山市議会定例会通告質問


榎 本 祐 三
一 館山市第2期基本計画(広域的な施設整備)に関して
 1 火葬場の建設が進められているが、現在までの進捗状況はどのようになっているか。
 2 ごみ処理施設の建設促進が掲げられているが、どのような計画になっているのか。
 3 基本計画には示されていない消防本部施設の建設が、旧南高跡地に計画されるようであるが、建設を計画するに至った理由はどのようなことか。
二 看護学校の設立に関して
 1 その後、医師会から市に対して説明等があったのか。
 2 現在まで市として把握している課題・問題点等はどのようなことか。またその課題・問題点等に対して行政としてどのように取り組もうとしているのか。
三 館山市の財政状況と行財政改革に関して
 1 平成20年度決算から行財政改革の成果はどのように考えておられるか。
 2 現在予算の不足分を起債ではなく基金の流用で補っているが、基金が枯渇する前に起債で補うべきであると考えるが、どのように考えるか。
 3 経常収支比率が101.5%となったが、この現実に関してどのように受け止め対処しようとしているのか。

鈴 木 正 一
一 館山湾振興ビジョンの今後の対応について
   今後、館山湾振興ビジョンをどのように計画を実施していくのか
二 農業の振興について
   耕作放棄を対象にした調査の状況について
三 安心・安全のまちづくりについて
 1 防災マップの作成状況について
 2 戸別受信機の状況について
 3 地上デジタル放送について
四 今年1月から始めたごみ分別の成果についてと今後の焼却所施設の場所も含めて検討なされているのかお伺いいたします

鈴 木 順 子
一 夏の観光シーズンを終え、海辺のルールブックの活用結果はどうであったか
二 災害対策について
  私有地内の災害により自前で整備、修復を余儀なくされている住民に対し災害貸付を行えないか
三 生活保護世帯の状況について

三 上 英 男
一 米に含まれるカドミウムの基準値が1ppmから0.4ppmに強化されたが、これについて3点質問します。
 1 館山市及びその周辺の現状について
 2 カドミウムが稲に吸収されにくい栽培法が農水産課から文書で流されたが、農家に混乱を来たしていないか
 3 カドミウムを含むものに工場排水・建設残土などが考えられるが、河川の水質検査・残土堆積場からの浸出水の検査など、継続的に行っているか
二 地球温暖化防止について4点質問します。
 1 家庭からの二酸化炭素削減には行政の啓発が最も効果的と思うがどうか
 2 新エネルギーのうちバイオマス部門の取り組みが遅れていると思うがどうか
 3 ごみ発電は安定した電力供給源だと思うがどうか
 4 紙容器の分別収集を行うべきだと思うがどうか
三 本当の地方分権が現実のものとなろうとしている今、これに対して市長はどう対応されるのか御所見を伺います。

石 井 信 重
一 子育て支援に対する取り組みと現状について
二 交通安全対策について
三 海・浜におけるルールブック等「安全」・「安心」について
四 有害鳥獣対策について

吉 田 正 二
一 新型インフルエンザの流行が懸念されているが、館山市における予防の対策と発生時の対応に関して。
  9月から10月に新型インフルエンザの流行がピークを迎えるのではないかとの報道もある中で、館山市としてどのような予防策を講じるのか、発生時は集団感染を防ぐために学校や保育園及び公共機関の施設利用など、対応は考えていますか。
二 災害時の緊急対応と災害情報の受信・情報発信の一元化に関して。
  地震や大雨による大きな災害も予想されますが、災害時の情報収集や情報発信の一元化は確立されていますか。また、一般市民に周知されていますか。
三 東京湾アクアラインの800円化に伴い館山市の観光や経済効果にどのような影響が出ているのか。
  高速道路の土日1000円化や東京湾アクアラインの800円化に伴って館山市にも多くの方が訪れていますが、観光を中心とする経済効果は。交通問題は無いのか、道路状況で検討する課題はあるのか。
四 館山警察署管内の交通事故死が7月の交通事故死により昨年より多くなってしまいましたが、今後の対策と高齢者への交通指導に関して。
  今年度の館山警察署管内の交通事故死亡が、7月の交通事故死により昨年を上回ってしまいました。現在までどのような交通安全対策を講じてこられたのか。また、新たな交通安全対策や高齢者への指導を考えているのか。 

内 藤 欽 次
一 八幡区民が提出した請願をどのように受け止めていますか。
 1 請願の理由をどのように解釈していますか。
 2 信号機が設置されるように、大いに力を発揮していただきたいと思いますが、いかがでしょうか。
二 民間業者が計画中の風力発電事業の畑地区住民への影響をどのように考えますか。
 1 騒音被害と低周波音被害がないと言いきれますか。
 2 自然環境への被害がないと言いきれますか。特に畑地区に生息するオオタカは、十分に保護されるべきですが、いかがでしょうか。
 3 この事業に反対の意志表示を望みますが、いかがでしょうか。
三 6月市議会後、小中再編問題は、どのようになっていますか。その学校の地域住民との話し合いは、積極的に行われていますか。

山 口 安 雄
一 市道に架かる橋梁耐震検査の進捗状況と今後の取り組みに関して
二 赤道・青道の把握現況と今後について
三 公設市場跡地利用構想と計画について
四 館山市農政の今後について
このページについてのお問い合わせ
議会事務局議事係
住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3527   ファックス:0470-23-3115
E-mail:gikai.j@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?