地産地消を推進する料理講習会

最終更新日:平成29年3月25日

 3月13日、館山市コミュニティセンターにて、館山市消費生活コミュニティリーダーが、地産地消を推進する料理講習会を行いました。

菜花のちらしずしといちご入りティラミスで春の食卓

 地元の食材を使った料理のレパートリーを増やし、地産地消を推進するため、毎年行っているもので、今年は「菜花を使ったちらしずし」と「いちご入りティラミス」です。ティラミスは館山クッキング大使の川上文代先生のレシピです。
 菜花と、手作りのおぼろをちらした華やかなちらしずしと、いちごを飾ったかわいいティラミスができあがり春らしい食卓となりました。
 なお、今回使用したお米や、野菜、いちごは本講習会の趣旨に賛同した館山市農産物直売所連絡協議会「アグリッシュたてやま」から提供していただきました。
 
  ちらしずし

   菜花のちらしずしといちご入りティラミス

    
   
  
このページについてのお問い合わせ
総合政策部社会安全課生活安全係 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3142   ファックス:0470-22-8901
E-mail:anzenka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?