光回線サービス乗り換えにご注意!

最終更新日:平成28年1月12日

光回線サービスの乗換えは慎重に!

 平成27年2月から NTT東日本とNTT西日本が光回線の卸売りサービスを始め、自社で光回線を持たない通信業者が光回線サービスを一般消費者向けに提供できるようになっています。
 このサービスでは、お客様IDや電話番号は引き継がれ、「転用」という簡単な手続きで乗換えが可能です。

 しかし、光回線サービスとともにプロバイダーを変更すると、今までのメールアドレスが変更になったり、利用していたオプションサービスが利用できなくなったりする場合もあります。契約内容によっては、以前のプロバイダーから契約解除料が請求される場合もあります。
 また、転用が行われた後に、業者との契約を解除してNTTと再契約する場合は、電話番号も変わり高額な費用がかかります。

 契約先が変わることやサービス内容の説明を十分に行わない業者から電話で勧誘された場合は、仕組みを十分に理解できないまま契約してしまう恐れがありますので注意が必要です。電話だけで契約せず、業者に資料や契約内容を書面で求めて確認し、慎重に判断しましょう。

 

※おかしいなと思ったときは、すぐにご相談ください。

千葉県消費者センター
 047-434-0999

館山市消費生活相談窓口
 0470-25-5775
 (相談日:原則毎週木曜日(年末年始、祝日を除く))

関連リンク
このページについてのお問い合わせ
総合政策部社会安全課生活安全係
住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3142   ファックス:0470-22-8901
E-mail:anzenka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?