NPO団体のお知らせ

最終更新日:平成30年11月16日

チーボラ大作戦(ボランティア参加促進事業)

地域の未来のために、いま、はじめよう。
ボランティアをしてみたいひとと、ボランティアを受け入れたい市民活動団体をつなぐとっておきの作戦が、始まります。

千葉県では、ボランティア体験をしてみたい方、ボランティア受け入れ団体を募集しています!
 詳しくはhttp://www.chiba-volunteer.infoまで



主催:千葉県
企画運営:特定非営利活動法人 ディープデモクラシー・センター

【お問合せ】
 TEL:050-5534-9081
 FAX:050-3737-9081
 Eメール:info@deepdemocracy.center

ボランティアはこれでバッチリ‼入門講座

千葉県内3地区でのボランティア入門講座
「やってみよう!ボランティア!」の開催(10月~11月)と、
ボランティアコーディネーター向け講座の開催です。

どちらもこれからの地域運営に欠かせないスキルの習得チャンスです。
奮ってご参加ください!

(安房地域の講座)
 平成30年11月27日(火)13時~16時 
 鴨川市 里山オフィス
 参加無料・要申込・定員40名

※詳しくは、こちらのチラシ(PDF)をご覧ください。


【問い合わせ先】
 特定非営利活動法人ディープデモクラシー・センター 
 〒270-2265 千葉県松戸市常盤平陣屋前7-8 富士マンション305号
 TEL:047-701-5350 FAX:050-3737-9081
 

NPO・ボランティアに関する出前講座

県民の方々や市町村からの要請にもとづき,県職員が各地域に出向いて,NPO法制度,NPO,ボランティアの基礎知識,などに関する説明を行います。

【講座内容】
  
県職員が講師となるため,実施できるテーマとできないテーマがあります。不明な場合はお問合せ下さい。
 <実施できるテーマ>
  
NPO法人設立・認定NPO法人関係、NPO法改正関係、NPO・ボランティアの基礎知識、オリンピック・パラリンピックに関するボランティア 
 <実施できないテーマ>
  会計処理の方法・税・雇用関係の手続き、組織運営・事業力向上のコツ、福祉施設などの立ち上げ方法など
【対象】
 
県民、県内の市町村、企業、団体、学校などが主催する研修会などで、参加人数がおおむね10人以上のものとします。ただし、営利、宗教活動、政治活動を目的とするものは対象外となります。
【説明者】
  
千葉県環境生活部 県民生活・文化課職員
【開催日時・実施期間】
  
原則として,平日の午前9時から午後5時までの間とします。
  1回の開催時間は,意見交換などを含めて2時間以内とします。
【費用】
  職員等の派遣費用(謝金・旅費)は無料です。なお,開催にかかる費用(会場費,資料コピー代など)は主催者の負担となります。
【申込方法】
  事前に電話で日程等を調整の上,裏面の申込書に必要事項を記入し,希望の1か月前までに郵送,FAX,Eメールなどでお申込み下さい。
  申込書は下記ホームページからダウンロードできます。
  http://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/demae/index.html

【 申込み・問合せ先】

 千葉県環境生活部 県民生活・文化課 県民活動推進班
  〒260-8667 千葉市中央区市場町1-1
  電話:043-223-4147 FAX:043-221-5858
  E-mail:npo-vo@mz.pref.chiba.lg.jp 

コープみらい財団社会貢献活動表彰・助成金募集について

 コープみらい財団は、安心して暮らせる地域づくりが進むことを期待して、千葉県・埼玉県・東京都内で活動している市民団体を応援するために、2018年度も表彰・助成による支援を行います。 

コープみらい地域かがやき賞≫
 これまでの活動を表彰します!すでに実績があり、これからも活動する団体は
 こちらのチラシ(PDF)をご覧ください。
 応募期間:
2018年9月3日(月)~9月28日(金)当日消印有効

≪コープみらい くらしと地域づくり助成≫
 これからの活動を応援します!2019年度の活動を支援してほしい団体
 こちらのチラシ(PDF)
をご覧ください。

 応募期間:2018年10月1日(月)~11月9日(金)当日消印有効

 応募用紙はコープみらい財団のHP(http://www.coopmirai-zaidan.or.jp/josei/collect/)をご覧ください。

【問い合わせ先】

生活協同組合コープみらい 
千葉県本部 参加とネットワーク推進部
「社会貢献活動表彰・助成金」事務局

〒260-0027 千葉市中央区新田町36-15 千葉テックビル4F
TEL:043-301-6686 (9時~17時 土曜・日曜・祝日休み)
FAX:043-301-6688

ノーマライゼーション学校支援事業のお知らせ

 発達につまずきのある子・障害のある子が学校生活の中で困った時に、その子のよりよい学校生活が実現できるように、本人、保護者、学校関係者など、広く皆さんからのご相談をお受けします。県とNPO法人ちばMDエコネットの協働事業として、今年度も実施します。
 
■相談の流れについてはこちらの案内(PDF版)をご覧ください。
 
■ノーマライゼーション学校支援事業フォーラム「発達障害の特性をふまえた支援のあり方を考える」は、平成30年11月18日(日)に行われます。
 詳しくはこちらのチラシ(PDF)をご覧ください。

 発達障害をもつ大学生が、団体「BeU」(ビーユー)をつくり、活動を始めました。
学校生活や就職活動で悩んだり自分自身について考えたこと、嬉しかった周りからの手助けや社会に望むことなど、当事者の声を聞いてみませんか?

 【問い合わせ先】
  ちばMDエコネット事務局 (コミュニティカフェひなたぼっこ 内) 日・月 定休
  電話・FAX:047-426-8825  Eメール:sun@mdeconet.jp

『ちばコラボナビ』の活用について

 『ちばコラボナビ(通称:コラナビ)』は,県内の市民活動団体と様々な主体が連携・協働して地域の課題解決に取り組んでいる事例のほか,協働の主体となる団体等の情報も併せて紹介しています。
 地域の皆さまに協働を始めるための参考として『コラナビ』をご活用ください。『コラナビ』は,『千葉県NPO・ボランティア情報ネット』で公開しています。詳細は,下記ホームページをご覧ください。

 ◆『千葉県NPO・ボランティア情報ネット』
   http://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/nponet-link.html
 

ちばNPOマネジメントセミナー2018(千葉県主催)(11月16日追加)

千葉県 環境生活部 県民生活・文化課では、
市民活動組織の基盤強化に向けてセミナーを開催しています。
今回は、11月に開催するセミナーについてお知らせいたします。

テーマ:「担い手不足から抜け出そう!仲間に巻き込む3つのポイント」
(こちらのチラシもご覧ください。)

活動を続けていると、あるいは団体を運営していると、様々な問題や壁にぶつかります。
「良いことをしたい」「楽しいことをしたい」という気持ちは一緒なのに、時間の足りなさや気持ちのすれ違いが…。
「スタッフのやる気にばらつきがある」
「イベント開催がいつも大変」
「作業が多すぎて回しきれない」
「メンバーの出入りが多く人が定着しない」
「自分一人だけががんばっているような気がして孤独」
…なんて思うことはありませんか?

そんな担い手不足の悩みにサヨナラできる3つのポイントお伝えします。

【概要】
日時:2018年11月25日(日)13:30~16:45(開場=13:15)
場所:メイプルイン幕張 研修室(JR幕張本郷駅南口徒歩3分)
定員:50名
費用:無料
講師:呉哲煥 氏(NPO法人CRファクトリー代表理事)
主催:千葉県
運営:特定非営利活動法人まつどNPO協議会
詳細:https://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/zigyou/npo-manejimento/h30.html
(千葉県ホームページ)

【申込み】
お名前・団体名を添えて、(1)~(3)のいずれかで、お申し込みください。(締切:11/20まで)
 
(1) Webフォームにて
https://goo.gl/forms/idGvQAJj7bghoiFH2

(2) メールにて
cm2018@matsudo-npo.org

(3) お電話にて 090-9826-3729
(担当=特定非営利活動法人まつどNPO協議会 山崎)

      

Adobe Reader ダウンロード PDF形式の閲覧には、Adobe Reader(無償)が必要です。 お持ちでない方は、下記ページからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ
総合政策部社会安全課自治振興係 住所:〒294-8601 千葉県館山市北条1145-1
電話:0470-22-3142   ファックス:0470-22-8901
E-mail:anzenka@city.tateyama.chiba.jp

このページについてご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?